TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

イタリア巡礼記①ミラノ到着。

お知らせから。

*ツバキホール謹製、お正月用オードブルセット、【おせちっく】只今絶賛ご予約受付中。

クリスマスコースもご予約受付中です。


さて、不定期ではありますが、イタリア巡礼記でも…

もうひと月経ちますか…

曖昧な記憶を辿って…


11月11日、フランクフルト経由で予定通り、現地時間の19時頃に無事イタリアに到着。

初日はミラノ。

8時頃にホテルに到着、9時半にレストランの予約だったので少し休憩してからいざ出発。

長時間の飛行機のためなんだかふわふわと地に足がついてない状態で道に早速迷いながら辿り着いた先は…。


「TRATTORIA MILANESE 」という、なんともベタな名前のトラットリア。

それもそのはず、今年で創業80周年だそう…

それは、トラットリア ミラネーゼだわ…(と、1人納得)

メニューにはロンバルディアの伝統料理と、ワインがズラリ。

僕たちが食べたのは、ブレザオーラのカルパッチョ。(こちらはシェアで)

プリモは取らずに、いざセコンド勝負!

ミラノと言えば!


僕は、ミラノ風仔牛のカツレツ

でかっ!

サクサクの衣、以外と軽く、いくらでも食べれそう。(実際には無理…)

付け合わせにはカルチョーフィを。

そして、ヒダは、ミラノ風オッソブーコ(仔牛スネ肉の煮込み、サフランのリゾット添え。)を。

こちらもとにかくデカイ。

他にもほんといろいろ食べたかったのですが、事前にいろいろ話をして、二人で食べたかった1、2位を食べたらもうお腹いっぱいになってしまって…。

残念ながらこの3皿で断念。(僕はドルチェでティラミスを…)

写真がなんか少ないなー、と思い返したら、携帯電話の充電が少なくてヒヤヒヤしてたのを思い出しました。


店内は重厚な雰囲気で「いかにも」といった雰囲気だったんですが…

でも、こちらのお店のメニューは頂いてきたので(もちろん、承諾を得て)、ホテルや移動中に辞書を引いていろいろ調べて、あー、こういう料理もあるんだな、と思ったり。

そのうち額にでも入れて、お店においとこうかな、と。

店内は常に満席っぽくて、とにかく、何をそんなに激論することあるの?というくらい賑やか。

一気にイタリアに引き込まれてしまいました。


ちゃっかりドゥオモで記念撮影もして…

お上りさん全開。

そのままホテルに戻り初日は終了。

翌日は早朝、鉄道でボルツァーノヘ。


続く。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/08(日) 01:49:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いまさらイタリア巡礼記② ボルツァーノへ | ホーム | 12月です、クリスマスとかいろいろ…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko1231.blog.fc2.com/tb.php/672-9645d573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)