TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

ラワン蕗のカネロニ

636a4ed9.jpg

15fef8d5.jpg

タバタです。

今日は足寄町(あしょろ)のラワン蕗を使ったお料理のご紹介。

写真は、「詰め物をしたラワン蕗のカネロニ仕立て」 800円

この季節、道東の足寄町より届く、ふとぉーーーく、ながぁーーーい、ラワン蕗、元々は、足寄町のラワン地区の特産だったんです。
(って、書いてた。)

北海道遺産にも指定され、大きなものは、3mを優に超え、種苗は町外には、持ち出し禁止なんです。
(って、書いてた…。)



味の方はというと、フキの味です…(当たり前か)。

でも、気持ち優しいというか、えぐみが少ないというか、見た目とは裏腹に、ありがちな、大味さはありません。

ご覧下さい、天まで突き抜けそうな、そびえ立つラワン蕗はまるで、東京スカイツ…やめた。

はたまた、アントニ ガウディ先生…
の、サグラダファ…

やめた。

そんなラワン蕗を使ったメニューをあれこれ思案。

僕、素材と対話できるんです…
なかなかメニューが浮かばない時は、対話がイチバン!

中心には直径2~3cm程の隙間、というか、空洞が。

この空洞を目の当たりにして、仕事後、ちょっとラワン蕗と対話してみました。
(ムツゴロウさん風に)

タ 「さあ、どうしようかねぇ~?」

ラ 「……。」

タ 「よしよしよしーっ。」

ラ 「………。」

タ 「…………。」

ざっとまあ、こんな感じです。結構一方通行なんです。

以前ご紹介した、カルヒエッテ(豚肉のミンチ、すりおろしたじゃがいも、玉ねぎを合わせたもの。)のファルス(詰め物)を詰めて、蒸しあげてから、チーズを振りかけ、オーブンで焼き上げました。

メニュー名にある、カネロニとは、シート状のパスタに詰め物をして、筒状に成型し、チーズを振りかけオーブンで焼き上げるラザーニャのような、パスタの名前です。

ラワン蕗を“カネロニ”に見たて、詰め物をして焼いたこのお料理。

滋味深いラワン蕗と、ちょっとスパイスの効いた豚肉の取り合わせ、若干創作入っているかもしれませんが、出発点と着地点はイタリア料理を見据えたつもりです。

メニュー名にも偽りは無いんじゃないかと個人的には、思っております。
温かい前菜として、お出ししてます。

是非お試し下さい。

今日は過ごしやすい札幌。
と言うか、寒い。
昨日、一昨日の暑さとは一転、気温差が僕を油断させます。(今日も短パン出勤。)

皆さん体調など崩さぬよう、良い週末をお過ごし下さい。

それではまた。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/24(金) 02:12:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スタッフ紹介。 | ホーム | マチェドニア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko1231.blog.fc2.com/tb.php/502-73527bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)