TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

仔羊セルのロースト

8454f9b8.jpg

cf7be045.jpg

こんにちは、タバタです。

今日は写真 上「仔羊セルのロースト 行者ニンニクのソース 」 1950円のご紹介。

セル(cell)とは、鞍下肉、鞍下肉とは…

肋骨がない、ロースの部分。乗馬で、鞍を掛ける部分です。ロースの下にはヒレ肉がついてます。“Tボーンステーキ”って耳にしたことありませんか?

解りやすい?イラストを今日はご用意してみました…

本邦初公開(冷や汗…)



エッヘン!

自慢じゃあないけど、
小学生の時、絵画コンクールで入選した経歴アリ。
恥ずかしくもなんともありません!!

奇跡の入選を果たした旧北海道庁赤レンガ。あれから二十数年、僕のイマジネイションは、余分な部分をそぎ落とし、よりミニマルに、そして、よりアヴァンギャルドな方向へ進化しました…

あ、影響を受けた画家ですか?
うーん、あんまりいないけど、若いていうなら…

画のタッチからお分かりかと思いますが…

Kieth Heringさん…

って言う方いましたよね?


話が横道にそれてしまいました、本題に戻ります。

なにやら四つ足動物らしきイラスト…
(ヒトデじゃありません…)

写真 下、ご覧頂けますか?“ ココ ”と描かれた部位なんですけど…
ココが今回ご紹介する鞍下肉です。

さらに、その部位の断面が右の図、
ロースとヒレがついて、太く“ ト ”と言うか、90度回転させると“ T ”となるんですが、これが骨なんです、ここから"Tボーン”と言われているんです。

一度にロースとヒレを楽しめる素敵な部位。ヒレ肉(写真で言うと、アスパラの下に見え隠れしているお肉です。)の身質はもちろん、ロース部も赤身中心で、柔らかく、「肉食った!」という満足感を味わって頂けるはず。

合わせたソースは行者ニンニクのソース。北海道を代表する山菜の雄。
今が旬のパンチ力抜群のG.N(行者ニンニク)に、T(トマト)と、B.P(ブラッキーペッパー…)を組み合わせ、ソースとしてあしらっています。

よしよしいいぞ、北海道っぽい。
仔羊との相性も、仲睦まじく、付け合わせには、じゃが芋、アスパラ、皿から北海道を連想しちゃう方もいらっしゃると思います。

美味しそうじゃないですか?
じっくりと火を入れて、ロゼに焼き上げ提供します。

あ、仔羊ですか?

えっと…



言いずらいんですケド…


N.Z(ニュージーランド)産です…

仔羊のロースト宜しくお願いします。

あと、いないと思いますけど、ゆるキャラ作製、ロゴ作製など、希望の方がいらしたら遠慮なくタバタまで…

それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/20(金) 17:32:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<枇杷のカンパリゼリー寄せ | ホーム | 愛南ゴールドについて。>>

コメント

No title

ぜしお願いします!!
  1. 2011/05/20(金) 18:10:00 |
  2. URL |
  3. フラノマン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

フラノマンさま



了解しました!
  1. 2011/05/23(月) 08:34:00 |
  2. URL |
  3. タバタ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko1231.blog.fc2.com/tb.php/489-ebc25a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)