TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

ビンチョウマグロのカルパッチョ

e34a01e2.jpg
タバタです。

久しぶりに前菜のご紹介。

写真は「ビンチョウマグロのカルパッチョ サルサ プッタネスカ」1200円

最近、余り「カルパッチョ」というものを、メニューに載せてません。なんだか、
とりあえずカルパッチョはマストアイテムという傾向があるような、ないような…良いのか悪いのかは別として。

でも今日はカルパッチョのご紹介…

以前は僕もホントとりあえずカルパッチョな人でした、

僕もあなたもカルパッチョ、

ナマムギ ナマゴメ カルパッチョ…

巨人、大鵬、カルパッチョ…



って感じでしたが、なんだか違和感を覚えて…

カルパッチョって元々は、ヴェネトのハリーズバーというお店で、火を通したお肉を……(大事な所、中略。)
………ヴィットーレ カルパッチョさんに由来するんです。

カルパッチョと言えば、今や洋風お刺身の代名詞的な位置付けですよね、

今、カルパッチョをメニューに載せるなら、お刺身のようなカルパッチョとは、一線を画すような厚切りで生魚のステーキみたいなイメージの大胆な仕立てでお出ししたいな、と、近頃は思います。(ブリとか、カツオとかetc…)

今回は、魚屋さんに、ビンチョウマグロを勧められたので、言われるがままに仕入れて、厚切りのカルパッチョに至った訳です。

脂がのった味わい深いビンチョウマグロ、カツオ同様、迷う事なくズバッと切り出します。
合わせたソースはプッタネスカ。

プッタネスカとは、娼婦風という意味。諸説あるようですが、娼婦が客引きに使う程、美味しい。と、言われているトマトソースのスパゲッティ。アンチョビ、ケッパー、オリーブの保存食で構成されるナポリが発祥でいいのかな?
僕も大好きなパスタソースの一つで、三者のバランス加減がとても難しくもあります。

今回はそんなプッタネスカを冷製のソースにして、カルパッチョと合わせて見ました。

濃厚なビンチョウマグロにコクのあるアンチョビの塩気が呼応して、ケッパーとオリーブが複雑味をお手伝い。レモンの酸味が全体をキリリとまとめ、一体感のある一皿に仕上がってます。(私的見解)

夏に向けて(多少気が早いでしょうか…) 南イタリアっぽく(行ったことないケド…)さっぱりと召し上がって頂けると思います。

おっ!と気づかれた方もいらっしゃる筈。
下に敷いた黄緑いろのひょろっと君、
これは、アスペルジュ ソヴァージュと言う、フランス野菜です。
直訳すると、野生のアスパラ。と、なりますが、アスパラとは全くの別品種。その姿、形からアスペルジュとなったのではないかなぁ、と推測されますが、火を通すとぬめりが出て、オクラのような味わい。
アサリの出汁でお浸しにして主に魚介系の付け合わせにしてお出ししています。
こちらも、是非味わってみて下さい。

今回は、ビンチョウマグロですが、仕入れ状況により、お魚が変更になる事が予想されます、あしからず

昨日、今日ときのこ採りに行って来ました、アミガサタケ少しですが、また収穫できました、こちらも、宜しくお願いします。

それではまた。 タバタ
スポンサーサイト
  1. 2011/05/10(火) 15:11:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<モンゴウイカのラグーソースと、その墨のタリオリーニ、その新メニューに関する紹介記事。 | ホーム | アミガサタケ有り??。>>

コメント

No title

アスパラソバージュ、今年もうまくいかなさそう
  1. 2011/05/10(火) 23:15:00 |
  2. URL |
  3. ヒウラ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

昨日はおじゃまんがヤマダくん。



今度は、オイラも連れてって!キノコ取り。
  1. 2011/05/11(水) 11:58:00 |
  2. URL |
  3. フラノマン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

カルピス、カルパス、カルパッチョ...
  1. 2011/05/11(水) 12:07:00 |
  2. URL |
  3. 函根 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ヒウラ様



そうでしたか…

また、来年の楽しみができましたね…



目指せ、道内初栽培!
  1. 2011/05/12(木) 07:38:00 |
  2. URL |
  3. タバタ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

フラノマン



多分無理でしょ、

ワタシ札幌、あなた富良野
  1. 2011/05/12(木) 07:40:00 |
  2. URL |
  3. タバタ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

函根先生



サイン コサイン カルパッチョ…
  1. 2011/05/12(木) 07:42:00 |
  2. URL |
  3. タバタ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko1231.blog.fc2.com/tb.php/484-04d64635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)