TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

ナカザワヴィンヤードさん訪問♪

4周年パーティーの翌日からの2連休を使って、岩見沢市の「ナカザワヴィンヤード」さんにブドウ畑を見せてもらいにお邪魔しました
 ナカザワヴィンヤード1

当日はひさびさにピカーーーっと晴天暑いくらいでした

 畑 1つぼみ

今の時期は葉っぱがどんどん出てきて、花のつぼみ(右の写真)が出てきたころだそうです。
ちなみに「ブドウの花」って花びらがなくて、咲いてるのか咲いてないのか微妙なほどとっても地味らしいです。
・・・じゃがいもの花のようなのが咲くものだと勝手に思ってました・・・(恥)

ピノムニエ

中澤さんの畑では数種類のブドウを育てていて、葉っぱの色や形状もちょっとずつ異なるのが見られます。
上の写真はピノ・ムニエの葉。シャンパーニュなんかに使われるブドウですね。
「ピノ・ムニエ」というブドウの名前はこの、葉っぱが白く粉をかぶったような状態から名付けられたとか。
「ムニエ=粉屋」。“○○○のムニエル”の料理用語のムニエルと同じ語源ですね。なるほど~。。。φ(.. )

「芽かき」という作業の為に摘み取った芽を、天ぷらにして食べることもある、
と聞いて、生の新芽を食べさせてもらいました。・・・・・・酸っぱい。(笑)
ナカザワヴィンヤード2

ブドウ畑はこれからぐんぐん葉っぱが伸びて、世話も大変な時期に入るそうです。
農業のことは全く分からず、数十分しか畑にいない私ですらも、なんだかブドウの葉が可愛く見えてきてしまったくらいですから(←単純w)、毎日毎日世話を焼いている中澤さんご夫妻にはホントに我が子のようだろうなぁ・・・と思います。

昨年のヴィンテージ、クリサワブラン2007は少ししか仕入れないうちに完売になってしまい後悔したので、次のヴィンテージはタバタ氏とも相談しつつ、もう少し入れたいな~と思います

2008年ヴィンテージは来月辺り出荷予定かも!と言うことなので楽しみです♪

中澤さん、お忙しい所お時間とって頂きありがとうございました~~~!!!

ナカザワヴィンヤードさんは「クリサワブラン」のブドウを作っている畑です。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/11(木) 16:47:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「四季彩牛のロースト」 | ホーム | 4周年パーティー、無事終了!!>>

コメント

No title

1枚目の写真、にゃかにゃかいい感じで撮れてますねー。

芽は品種に限らず 酸っぱいのでしょうか?



こちらの併設レストラン?(喫茶?)の前にはブドウの木が

何本か生えてて、今日みたらけっこう実が大きくなってました!

食べれるそうですので 食べてみたいです。
  1. 2009/06/13(土) 12:59:00 |
  2. URL |
  3. N #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

>Nさま

何の気なしにシャッターを押しただけの写真ですが・・・ロケーションが素晴らしいとそれなりに見えますねw自然光最高!

芽は、ゲヴェルツとソーヴィニヨンブランを食べさせてもらいましたが、ソーヴィニヨンの方が酸っぱいような・・・気はしました。でも品種によるのか成長段階の違いかは定かではないです。



そちらはもう実がなっているのですか!気温が暖かいんでしょうか?食べられるのが楽しみですね!
  1. 2009/06/14(日) 22:33:00 |
  2. URL |
  3. オオシロ@ツバキホール #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko1231.blog.fc2.com/tb.php/326-4a92c476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)