TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

タイ旅行記【食事編】

アユタヤ 鶏ごはん
















旅行前には「タイの屋台図鑑」と言う本を買って、載っている何百種類もの料理を眺めては
「おいしそーーーう!早く食べたーーーい☆」
と妄想していた私ですが、いざ行ってみると、言葉が通じなくて細かい注文は無理だし、並んでいる数多くの屋台のうちどの屋台でどんなものが出されるのか良く分からないし、タイ語のメニューは読めないし、で
大半は、お店の人が他の客に作っている料理を見て指差して
「それ(私にも)ください。」
としか注文できなかったのでした。

バンコク鶏御飯ソーセージごはん










タイのごはんの基本はおそらくこの「おかず乗っけごはん」です。
トップの写真は揚げた鶏肉、左は茹でた鶏肉、右は甘く煮た腸詰とねぎを載せたごはんです。
これで60円~100円くらい。安い!!!
現地の人は、コレに何種類かのおかずや卵をトッピングしたり、味付けも注文したり、らしいですが私には無理でした。(泣)
出されたものを食べる!・・・・それだけです。でも美味しい!!!

ラーメン1ラーメン2










ラーメンはどこで食べても美味しい!!
基本はお米の麺で太かったり細かったり。
スープや具材はお店によって違うのですが、どこのテーブルにも調味料(唐辛子入りの酢やナンプラーや砂糖)が置いてあるので自分で調味して食べます。
普段はそんなに辛党ではない私も、タイでは少しくらい辛いほうが美味しく感じました☆

食堂 若者カキ氷やさん









街中の食堂の様子。
どこにでもKING=国王の写真や肖像が飾られています。

ナイトバザールこれは1日目のナイトバザールで。
ここでは観光客用に英語での説明も書いてあったので、だいたい食べたいものを選べました♪

お決まりのトムヤムクンやココナッツスープ、甘酸っぱい炒め物なんかを。







フルーツサラダフルーツ屋台










これはアユタヤ遺跡を見に行ったときに果物の屋台を見つけて、他の人が食べているフルーツサラダのようなものを頼んだのですが、食べてビックリ!
か・・・・・辛い。
ナンプラーと唐辛子で味付けしてます、たぶん。

あげ煮込み煮込みアップ









油揚げと豆腐を煮込んだあんかけみたいなもの。

と思っていたのですが、豆腐だと思っていた灰色の固まりは実は血を固めたものだったと、帰国後に知りました。(笑)
思い返せばたしかになんか動物的な味がしたんですよね~。

おやき?バナナの皮もち










歩道でもいろんな食べ物が売っているので、食べ歩き(失礼!)。
左は、餃子の皮?みたいな生地に具沢山の卵焼きが挟まれているような「おやき」。
酢っぱ辛いたれをかけて食べるんですが、これめちゃウマでした!!旅中No1かも!

右はバナナの皮を焼いていて、中には白餡?を包んだ甘いもち米。これも美味しかったです♪

などなど、言葉は通じないながらもいろいろ食べました~。
嫌いな方も多い香草=パクチーも平気だし、基本的には美味しくいただきました☆

でも、残念だったのが・・・・
カキ氷・・・・これ。
カキ氷やさんの店先にはフルーツやありえない色のシロップなんかも並んでいるのですが、私が興味本位で選んだレンコンと銀杏・・・・

まずい。

というか私の口には合いませんでした

激甘なんですもの。

ちびちび食べていたらカキ氷の氷が解けたので、浸して味を薄めながら頑張りました。


てことで、タイ旅行記終了です!!
遅い更新で申し訳ありませんデシタ・・・。次回からはじゃんじゃん(?)ツバキホール情報お届けしまーす♪

今回の旅で一番学んだのは、
「表情は言葉よりも雄弁にきもちを伝える」ということでしょうか。

「楽しい!」「美味しい!」「ありがとう!」
そんな気持ちを心からの笑顔で伝えると、相手も心を許した笑顔を見せてくれたように思います。
まあ思い過ごしかもしれませんが、基本的にシャイなタイ人(たぶん)が(営業用じゃない)笑顔を見せてくれると、本当に心が通ったような気がして嬉しくなりました。
たぶんコレは万国共通・・・?(だと思いたい!)

もちろん騙そうとする人やしつこい営業にへらへら笑顔で返すのは危険だと思いますし、感情を顔に出すって特に海外では大切なことだなぁと思いました。

さて、次回はどこに旅行しましょうか♪
(しばらくは脳内旅行で我慢しますケド。)
スポンサーサイト
  1. 2007/11/29(木) 01:33:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【12月★お知らせいろいろ】 | ホーム | タイ旅行記【観光編②】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko1231.blog.fc2.com/tb.php/189-a986ad7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)