TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

またまた美味しいお肉が入荷しました♪

先日ご紹介したように、ただいまツバキホールは美味しいお肉がもりだくさんっ☆

、鴨、仔羊、仔鹿、イノシシ・・・・・

加えて、北海道・トマム産の「山羊(やぎ)」が入荷しました~~~

タバタ氏いわく、キッチンの冷蔵庫の中は「ちょっとした動物園」状態らしいです

(爆笑)


ただいま「道産山羊の炙り焼き バジリコのソース」2000yen でご提供中♪

メインのお肉を食べずに帰られる方もけっこういらっしゃいますが・・・、

個人的には“もったいないっ!!!”って思っちゃいます。
このお料理でこの値段は、はっきり言ってお得だと思うのですよ~。

ぜひぜひ、お腹に余裕のある方はメインまでがつーーーん☆と、行っちゃって下さいっ
スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 21:13:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チーズ好きな皆さまへ♪

季節限定生産のチーズ「モンドール」が入荷しています!!

モンドール


















この「モンドール」というチーズは、秋から冬にかけての一時期だけに作られるチーズなので、チーズ好きな方の中には毎年発売されるのを心待ちにしている方も多いようです。

というのも、モンドールを作っているフランスの北東の地方では、春~夏の牛乳がたくさん取れる期間は「コンテ」という大きなハードタイプのチーズを作っているそうです。だけど、秋~冬の草の少ない時期は大きなチーズを仕込むだけの牛乳が確保できない。それでこのモンドールを期間限定で作っている、というわけです。

モンドールはウォッシュタイプのなめらかな柔らかいチーズで、周りに“もみの木の樹皮”がぐるりと巻かれています。
口に入れると、ふわりとこの木の香りがして、穏やかでクリーミィな美味しいチーズ!!

といっても、今回入荷したモンドールはまだ私も口にしてないのですが・・・

だけど、チーズ屋さんいわく「これ以上のモンドールは無いよ!」とのお墨付きなので、かなり楽しみです!!

チーズ好きの皆さま、ぜひとも一度は召し上がってみてくださいね~


  .。o○.。o○.。o○.。o○.。.。○o.。○o.。○o.。○o.。

この時期発売、といえばもうすぐ11月!!!

新酒の季節ですよーーーー

11月6日(木)にはイタリアの新酒「ノヴェッロ」が、
11月20日(木)にはフランスのボジョレーをはじめとした「ヌーヴォー」が、
発売されますっ

ツバキホールでも、どちらもグラスでもボトルでもご用意する予定でいますので、
ぜひぜひ、美味しいチーズや料理と合わせて楽しんでください♪
  1. 2008/10/30(木) 00:48:43|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【メニュー紹介】美味しいお肉が目白押しです♪

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■11月17日(月)・18日(火)は連休です!□■*:;;;:*□■*:;;;:*■
    ○●○●○●○●○!キッチンスタッフもまだ募集中!○●○●○●○●○

ぐぐっと寒くなってきましたねぇ~。
月曜日には札幌市内の手稲山の初冠雪のニュースも出たし、一気に冬の気配を感じる今日この頃です・・・。

しかしツバキホールには、かなり熱く美味しいお肉が続々入荷中です!!(笑)
正直言って、どれをおすすめしていいか困ってしまいます。
だって、どれも全部美味しいですも~~~んっ
写真は試食サイズなのですが、どうぞご覧下さい♪

サスケ豚
















岩手産サスケ豚肩ロースと洋梨のロースト ブルーチーズソース」1850yen
まずは豚肉!!岩手県二戸産の「佐助豚」という豚です。
甘みのある、きめ細かい肉質の豚肉です。豚肉にはフルーツもよく合いますね♪今回は秋らしく洋梨、そして洋梨にも豚肉にもぴったりなブルーチーズソースを合わせてピリッと引き締めています

蝦夷仔鹿














「蝦夷仔鹿のロースト 海老芋添え」1900yen
続いてエゾ鹿!!今回は名寄で獲れた仔鹿ちゃんです。
昨年などもエゾ鹿は使っていましたが、仔鹿は初めて食べました!おそらく1歳未満くらいかと思われる鹿ですが、くせや臭みが全くありません!!!
写真を見てもわかるように、ピンク色で仔羊にも似た感じです。お肉もかなーり柔らかいのです。
大人の鹿はもっと赤っぽいし(昨年のエゾ鹿料理)、火を通しすぎるとともすれば鉄っぽくなったりもしますが、仔鹿ちゃんは全く違うんですね~。おすすめです☆


ソーセージ














「蝦夷仔鹿の自家製ソーセージ ういきょうのピューレ添え」1000yen
お得意のソーセージも作りました♪数種類のスパイスや松の実をブレンドしています。
しっかり火を通した状態でも、やっぱりジューシーさが保たれています。タバタ氏、GJです!!

新得 仔羊














「道産仔羊と万願寺唐辛子のロースト」2200yen
最後に仔羊!!今回は新得町の《ヨークシャーファーム》さんから届いた羊です。
食べてみると、柔らかいのに羊としての旨みがかなりあります。
「これって、マトン・・・?ラムっぽくないけど柔らかい・・?」
聞いてみると、ラム(1歳未満の仔羊)とマトン(2歳以上)の間の“フォゲット”という時期のお肉だそうです。脂身の部分もとろ~んと旨みたっぷりで、ジンギスカン好きにはたまらないと思います!(笑)


このほかにも、前回紹介した丹波の猪もありますし、ホントどれにしようか迷ってしまいます・・・。
ガツーーーンとお腹すかせて食べにいらしてくださいね☆
  1. 2008/10/29(水) 14:12:40|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

連休プチ旅行~岩見沢ワインめぐり

連休2日目。普段は超~時間にルーズな私も、旅先ではなぜか早起きできちゃいます。
朝日が昇る頃に起きて、1時間ちょっと近くの山を散歩しにトレッキング

山山道














いやぁ~~~、山の空気はほんとに気持ちがいいです!!!
かなりリフレッシュ!
もっとのんびりしたかったのですが、なんせJR乗り継ぎ旅なのでなかなかそうも行かず・・・
朝の温泉を楽しんでからそそくさと宿を後にして、向かった先は岩見沢市です

ぶどう ピノグリ 横
















ケルナー 横














岩見沢では、「中澤ヴィンヤード」さんと「宝水ワイナリー」さん。
ワイン造りをされている2軒を訪ねてきました。

先に伺った中澤ヴィンヤードさんは、ご夫婦2人だけでワイン用の葡萄を作っていらっしゃいます。
醸造は他の場所でされていますが、「自分達が飲みたいワインを」との思いで葡萄を育てて“ナカザワブラン”という白ワインを造っているそうです。
ピノノワールケルナー





この日はちょうど収穫作業もない日だったようで、とても親切に畑を案内・説明していただきました。
中澤さんの所では数種類の葡萄を作っていらして、幸運にも、これから収穫と言う葡萄もあったのでいろいろ味見もさせていただきました!!

ワイン用の葡萄って、きっと渋くて酸っぱいんだろうなぁ・・・という予想が見事に裏切られ、そのまま食べてビックリするほど美味しかったんです!!
しかも、ピノグリだったりシャルドネだったり、ケルナーだったり・・・葡萄によって味形状もかなり違うのです!
って、この葡萄を使っていろんな味わいのワインが出来るのですから、当たり前なんでしょうけどね初めて実感として体験できたので感動してしまいました♪

ぶどう ピノグリ 変異おもしろかったのが、この葡萄「ピノグリ」。
グリ=灰色、というだけあって、白ワイン用の葡萄品種ですが淡く色づいています。
だけど、何かの拍子でか、突然一房の中に一粒だけとか一箇所だけ、「ピノブラン(ブラン=白)」という品種の葡萄になったりすることがあるそうです!!
食べさせてもらうと、確かに微妙に味が違う!!!不思議~。
中には、写真のように“一粒の中の4分の1がピノグリ、4分の3がピノブラン”なんてのもありましたよ(笑)。


その次に伺った宝水ワイナリーさんは、近代的な醸造設備も併設されているので、そちらも見学させていただけました。

こうして、実際にワイン造りに携わっている方とお話が出来たり、現場を見ることが出来たりして、これからより一層ワインを楽しめそうに思えます♪
とっても貴重ないい経験をさせていただきました。
お世話になった皆さま、本当にありがとうございました!!

    ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚  ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚  ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

さて、11月の月一連休は11月17日(月)・18日(火)です。どうぞご確認くださいませ。
  1. 2008/10/26(日) 23:54:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休プチ旅行の話~アルテピアッツァ美唄

陽射し
















前回の連休(もう10日も前ですね・・・)行った、
美唄にある廃校を使った文化交流&芸術施設「アルテピアッツァ美唄」の写真です。
アルテピアッツァ美唄のHP

この日はとーーーっても天気がよくて、なんとも気持ちがよかったです。
ここ、かなりオススメですよ~~~♪
ゆっくりと時間が流れていて、心癒されました。

廊下木の椅子



















オブジェ2オブジェ1















JR美唄駅からアルテピアッツァ行きのバスが出ているので、それを利用したのですが、
平日の午前中だったせいか、乗客は私と、お二人連れのご婦人と3人だけでした。
バスの中でなんのきっかけか言葉を交わし、私は初めて行くのだと言うと、
「私たちも札幌からきたのよ~。以前にも来てとーっても素敵だったからまた来たの。本当に素敵よ。楽しんでらしてね~。」
と言っていただいて、なんだかそんな道中も含めて素敵な訪問でした。

窓から紅葉窓から紅葉














今頃はもう、紅葉も終わっちゃってますね・・・
またぜひとも訪れたいです!!!


で、この日は上富良野の駅からさらにバスを乗り継いでいく、十勝岳温泉に宿を取っていたのですが、そこが想像以上に山奥で・・・。
softbankユーザーの私の携帯電話は圏外となり、メールも電話もNG。否が応でも一人きりの時間を堪能せざるを得なくなり・・・(笑)
おかげで温泉と紅葉、そしてお風呂上りのビールと富良野牛、というこの上なくまったりした時間を過ごすことができました♪
おそらくヒマだろうと踏んで持っていった4冊の文庫本も、移動中と宿泊先とで3冊以上読めてしまいました。

たまにはこんなのんびり旅行もいいものですね~
  1. 2008/10/24(金) 00:18:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【新メニュー紹介】

月曜日・火曜日と週初めに2日間の連休をいただいたので、なんだかあっという間に今日の週末を迎えてしまいました・・・

連休の話はまた別の機会にさせていただくとして・・・

気が付くと貯めてしまっていた料理の写真をご紹介します♪
今回は、猪にウサギ、仔牛のレバー・・・という“肉好き”にはたまらんラインナップです!!(笑)

いのしし
















まずはオオシロ一押し!!
丹波産猪(いのしし)もも肉のロースト 栗のピューレ添え」2300yen

いのししのお肉は「牡丹(ぼたん)」とも言われるように、その鮮やかな赤色の肉が特徴。
ゆっくりとローストしたこのお料理も、きれいな濃い目のロゼ色に仕上がっています♪
「猪なんてちょっとけもの臭いんじゃ・・・」と思ったら大間違い!
国産猪では最上のこの丹波の猪は、きめ細かい肉質を噛みしめるごとに、じわじわ旨みが広がってきます。
山で育った猪にぴったりの、栗のピューレを添えて。
(ちなみにこのピューレ、栗の皮をむいて渋皮も取って・・・じゃがいもなんかよりも手間が掛かります。ぜひ残さず召し上がってくださいね!)

この他にも、
丹波猪のラグーとジロール茸のパッパルデッレ(幅広パスタ)」1400yen
丹波猪のぶどうの葉包み焼き」2300yen
(*オオシロが連休中にお邪魔した、岩見沢の、ご夫婦でワインを造っていらっしゃる「中澤ヴィンヤード」さんから頂戴してきたぶどうの葉ですw)
などの猪料理もご用意しております!!!


アニョロッティ














こちらは
兎(うさぎ)のラグーを詰めたアニョロッティ セージバターソース」1250yen

アニョロッティ 中











ご覧のように、中に詰め物をした北イタリア伝統のパスタです。
ソースもシンプルにして美味しい、イタリア料理の定番のセージで香りを付けたバターソース。一見シンプルですが、手間ひま掛けた小、麦の美味しさを実感できるパスタです♪

仔牛レバー















こちらは内臓好きにはたまらない
仔牛のレバーのソテー 玉ねぎのソース」1000yen

レバー 寄り

















当たり前ですが、普段目にすることの多い、鶏や豚のレバーに比べてずっと大きな仔牛のレバー。食べ応えあります♪
しっとりと焼き上げたレバーに、じっくり炒めた玉ねぎの甘みを引き出したソースがぴったりです

みなさまのご来店お待ちしていまーーーす
  1. 2008/10/17(金) 12:37:23|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

13(月)・14(火)は連休をいただきます。

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■13(月)・14(火)は連休です■*:;;;:*□■*:;;;:*■□
○●○●○●○●○キッチンスタッフ募集中○●○●○●○●○


雨・・・イヤです・・・

ここ数日、比較的お客様も少なくのんびりムードなツバキホールです。
この雨だと今日もお客様の入りはあまり期待できなさそう・・・グスン。
と言うわけで、休憩時間などいつもより時間があるので、来週の月・火の連休の予定を組んでみたりしています

今回オオシロは、富良野方面へ紅葉と温泉を堪能する1泊2日の旅に出る予定!
しかも特急列車を使わずに鈍行列車のみでのんびり行こうとしているので、時刻表とにらめっこしつつ、いろいろなルートを考えたり乗換えを計算したり・・・
だいぶ前に一度、同じように青森~鹿児島まで「青春18きっぷ(注:年齢制限ありません)」を使って鈍行列車のみで旅したことがあるので、その時のことを思い出したりしながら楽しんで予定を立てています♪
どの便に乗ったら効率よく目的地まで着けるのか?とか、
逆にここで時間を多めにとって、寄り道していこう!とか・・・
パズルを組み立てるようで、なかなか楽しくて好きなのです

できれば途中、最近注目を集めている北海道のワイナリーも見学したいなーとも考えていたり・・・。

めったに遠出をしない私にとっては、かなりの大冒険で楽しみです

さて、うまく計画&実行できるでしょうか・・・?
旅にハプニングはつきものですもんね。(笑)
なんにせよ、ひさびさの(プチ)旅行!!楽しんできまーーーす

*近日中に、新メニューアップします☆
  1. 2008/10/09(木) 16:07:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【新メニュー紹介】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆10月13(月)・14(火)は連休です☆━━━・‥…☆━━━・‥…

ますます秋深まる今日このごろ・・・
食欲の秋にふさわしい美味しいメニューも続々登場です♪

テリーヌ
















道産リ・ド・ヴォーとウサギのテリーヌ 秋トリュフ添え」1400yen

リ・ド・ヴォーは、仔牛だけが乳を消化する酵素を出すために持つ内臓で、「胸腺」と言われます。
くせは無くて味は淡白ですが、ぷりっとむちっとした食感とお肉の甘みが味わえる部位です。
今回は道産のものが入ったので、同じように白身のお肉のウサギとあわせて冷製のテリーヌに♪
贅沢にもイタリア産の黒トリュフを添えて一皿に
この時期美味しくなってきた赤ワインや、コクのある白ワインと合わせて召し上がっていただきたいです

        □■□■□■□■□ □■□■□■□■□ □■□■□■□■□

パイ包み焼き

















もうひとつ、トリュフをソースに使った一皿。
鴨ミンチと栗のパイ包み焼き トリュフソース」2200yen

パイ包み焼き カット














中には、しっかりと食べ応えのある旨みたっぷりの滝川産の鴨のミンチと、
秋らしいほくほくした栗がごろごろっと詰められています
さっくりしたパイ生地ごとほおばると、芳醇なバターの香りとソースのトリュフの香りが相まって・・・・
幸せな気分になること、間違いナシですぜひどうぞ♪

他にもイベリコ豚が入荷してますので、これも近日中に登場予定です!!
どうぞお楽しみに~☆
  1. 2008/10/02(木) 16:36:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

10月ですっ!

今日から10月です!今年も残すところあと3ヶ月だなんて・・・・・
ホント、時間が経つのはあっという間ですねぇ

これから飲食店的には忙しい時期になります
体力つけてがんばるぞぉ!!
皆さんも美味しいものをたーくさん食べて、体調管理気をつけてくださいね☆


さて、10月の月一連休は13日(月)・14日(火)です。

どうぞご確認くださいませ。(・◇・)ゞ
  1. 2008/10/01(水) 16:07:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0