TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

エスプレッソマシーンがやってきた!

ヤァ!ヤァ!ヤァ!

ってことで、ツバキホールに新兵器「エスプレッソマシーン」が導入されました
エスプレッソ












「大のエスプレッソ好き」を公言して憚らないオオシロとしましては、実に嬉しいできごとです☆

喫茶店でまったりおしゃべり、なシュチュエーションにはあまり向かないとは思いますが(量が少ないのですぐに飲み終わってしまう・・・)、レストランでお腹いっぱい美味しい食事をした後には、“くいっ”と飲めるエスプレッソがぴったり!(あくまで個人的見解ですが。)
気合いも入って、次の店にもさっと行けるってもんです。

だけどそもそも「コーヒー」と「エスプレッソ」の違いとは・・・?
どちらも「コーヒー豆」を使った飲み物であることに違いはありませんが
「(いわゆる一般的な)コーヒー」は、ペーパーやネル(布)などのフィルターを通して、お湯の重さ(重力)でコーヒーの成分を抽出していきます。

一方「エスプレッソ(コーヒー)」は、専用の器具を使い、蒸気圧や電動ポンプなどによる意図的な圧力をかけて短時間でコーヒー液を抽出します。
そして、短時間で急速にコーヒー成分を抽出するために、コーヒー豆も通常より深く焙煎し細かく挽いたものを使います。
深く焙煎したコーヒー豆は、酸味が少なく苦味の強いコーヒーになります。
細かく挽くことにより、短時間でより多くの成分を抽出できるようになります。

そうしてできた「エスプレッソ」はコーヒーの旨みをギュギュっと凝縮させた液体なんです♪
ワインで言うところの「貴腐ワイン」や「パッシート」、焼酎でいう「はなたれ」みたいなもの。(?)ちょっと違うか・・・
つまりは「濃くて美味しいとこどり」ってことです。

ちなみに眠りを妨げるといわれているカフェインは、濃くて苦いエスプレッソのほうが強いと思われがちですが、深く焙煎することで分解されるのと、短時間の抽出では溶け出てこないのとで、普通のコーヒーよりも含有量は少ないのですよ♪
エスプレッソにお酒(グラッパなど)を少し入れて飲む「カフェ・コレット」なんかだと、むしろぐっすり眠れるかも!?です。

食事の後には、本場イタリアのように“濃いエスプレッソに溶け残るくらいのお砂糖を入れて”飲んでみませんか??

  ☆エスプレッソ・・・・・・・・・・・・350円
  ☆エスプレッソ(ルンゴ=薄め)・・・・350円
  ☆エスプレッソ(ドッピオ=ダブル)・・450円
  ☆カプチーノ・・・・・・・・・・・・・500円

今まで同様、ハンドドリップ(手落とし)のレギュラーコーヒーもお出ししています。
食事の後ものんびりしたい時はドリップコーヒーやカプチーノ、お腹いっぱいだけど「締め」に1杯・・・という時や次の店へ移動するのに気分転換に、なんて時にはエスプレッソ・・・などとその時の気分や状況で使い分けてもいいかもしれませんね

*次回は食後のもうひとつのお楽しみ、「食後酒」について!!
スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 16:43:55|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Neoneo+FAMIEE

表紙札幌発・総合女性ファッション誌「FAMIEE」と、女性向けフリーペーパー「Neoneo」が合体して<札幌初のファッションフリーマガジン>「Neoneo+FAMIEE」として新しく創刊されました。

「グルメインフォメーション」のページにTSUBAKI HALLもちょこっと載せていただいたので、街で見かけたら手にとってみて下さいね~
ファッション情報やグルメ情報も満載で、写真もきれいだし、表紙の紙質も良くて、「無料」とは思えない雑誌です☆
(TSUBAKI HALLにもちょっとだけ置いてあります)

ついでにご紹介・・・・・
本マグロ












昨日からの新メニュー
本マグロ赤身の瞬間燻製 ドライトマトのソース」1250yen
(写真は試食用のサイズです。もっといっぱい盛ってありますのでご心配なく。)
お試しあれ~

今日はお給料日後の金曜日☆
なんだか忙しくなりそうな予感・・・・・
皆さんも良い週末をお過ごしくださいね
  1. 2007/01/26(金) 16:37:57|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牛と猪

久々のTSUBAKI HALLのお料理紹介です☆

牛ほほ







「牛ホホ肉の白ワイン煮 じゃがいものピューレ添え」1500yen
ほぐれるように柔らか~~~く煮込まれた牛ホホ。
こっくりとしたソースで赤ワインが進む一皿です!!
とろ~りなめらかなじゃがいものピューレも絶品


いのしし








「骨付き猪ロースのグリル ポルチーニのソース」1750yen
猪・・・・といっても、臭みはほとんどありませんっ
オオシロ、何も説明無く試食させてもらった時は
「ん・・・?豚肉?食べたこと無い豚だけどどこのだろう??」
と思ってしまいました。(お恥ずかしながら・・・
豚肉に、ちょっぴりワイルドさをプラスしたような感じ?
食べやすくって美味しいですよ
贅沢な香りの、ポルチーニの入った赤ワインソースで、これまたワインが進みそうです♪

他にもいろいろ美味しいお料理ご用意してお待ちしておりまっす
  1. 2007/01/23(火) 20:23:55|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

写真で綴る沖縄旅行・石垣&那覇編

旅行3日目。
竹富島から「都会」石垣島へと移動いたしました。
石垣よりもず~っと都会な札幌市で普段生活しているくせに、なぁ~んにも無い竹富島で2日間過ごしただけで
「建物が高い!」「車も人もいっぱい通ってる!」「コンビニがある!」「信号がある!」(←竹富にはどちらも無いのです)・・・・・・・・・・

なんか都会だねぇ~~~」とすっかり浦島太郎気分。(笑)

さて、そんな「都会」石垣島はこれといった娯楽もありません。
(失礼?)
そこでせっかく沖縄まで来たんだし、ということで海に入ることにしました

珊瑚礁カクレクマノミ






今回は時間もそんなに無かったため、シュノーケリングを。 続きを読む
  1. 2007/01/19(金) 15:37:03|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

写真で綴る沖縄旅行・竹富島編

すみません・・・
すっかりブログをサボり気味な今日この頃です
まとまった時間がとれないんです・・・・・
今年の目標は「時間を上手く使う」!!


船遅くなりましたが寒い日が続く札幌の皆様に南の暖かい風をお届けしま~す

・最初にお断りしてきますが、TSUBAKI HALL とは関係ありません。(爆
オオシロのプライベート旅行日記です。あしからず。 続きを読む
  1. 2007/01/17(水) 02:15:43|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

江差追分LIVE

今日はツバキホールとはちょっと離れて、イベントのご案内です

KAZUMI新











KAZUMI heart and soul special LIVE 2007

 ●日 時: 2007年1月19日(金)
       開場19:00 開演19:30
 ●会 場: ベッシーホール
       (中央区南4西6晴ばれビルB1F/221-6076)
 ●入場料: 前売¥3,000/当日¥3,500(別途1ドリンク¥500)
 ●問合せ: 512-8642(KOKIYU) / www.k-kazumi.com


みなさん知っていますか?江差追分

かつての先人が、本州から遠い蝦夷地へと成功を夢見て海を渡ってきた際に一緒に運び込まれ、道南の港町・江差町でかたちを変え古くから伝わり続けたとされる、北海道そして日本を代表する民謡「江差追分」。
(年末の「ゆく年くる年」でも放送されたのですよ☆)

今回のライブの発起人であるKOYUKIさんは、去年の春に沖縄のライブハウスで“KAZUMI”こと木村香澄さんに出会いました。
その時に、北海道にもこんな素晴らしい民謡、そしてこんなに凄い歌い手がいたとは・・・と感銘を受け今回のライブに至ったそうです。

実はオオシロ、子どもの頃(5歳から9歳まで)を「江差追分」発祥の地・江差町で過ごしていました。
両親に連れられ「追分大会」を観に行ったり、事あるごとに耳に馴れ親しんではいたものの、はっきり言って何を謡っているのかさえ理解できない節回しが、幼い頃は退屈にしか感じていなかったような気がします。

だけど何年も経った現在、こんなところで再会するとは・・・。
十数年ぶりに聞いた(CDでですけど)KAZUMIさんの江差追分は、なるほど力強く、だけど悲しそうでもあり、懐かしい思い出とも相まってとっても心揺さぶられるものでした。

機械を通した歌声でさえ人間味あふれていて、きっと生音で聞いたらもっともっと凄いんだろうなぁ、と充分に思わせられるものでした。

残念ながら、当日はツバキホール営業につき生で聞くことは出来ないのですが、ご興味ある方はぜひぜひ問合せ&足を運んでみてくださいね

KAZUMIさんHPはこちら→www.k-kazumi.com
(うたごえも聴けますよ


次回は沖縄旅行報告したいと思います

え?・・・料理の紹介もしますってば!・・・・・ちかいうち・・・。
少々お待ちくださいね
  1. 2007/01/10(水) 20:30:29|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

1月のパーティープランは・・・

ブーゲンビリア











今日は、改めてTSUBAKI HALLのパーティープランのご案内です♪

年末にご案内した2種類のパーティープラン(こちらをご参照ください☆)がなかなか好評だったため、1月も引き続き同じ料金設定でご利用いただけるようにしました。

         【3800yenコース】
      料理5品+2時間飲み放題

    ハムの盛り合わせやサラダなど前菜3品
              +
          パスタ or リゾット
              +
            お肉料理
          *自家製パンつき


         【4500yenコース】
      料理6品+2時間飲み放題

            前菜3品
              +
          パスタ or リゾット
              +
            お肉料理
              +
             デザート
           *自家製パンつき

ただし、食材や料理内容は基本的にお任せいただくかたちにしようと思います。
とはいっても、リクエストやご要望もできる限りお応えいたしますので、ご予約時にお申し付けくださいね★
(前日までの要予約です)

新年会も、ぜひツバキホールで!!
  1. 2007/01/08(月) 08:14:02|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2007年

ハイビスカス改八重山そば






海ニャンジ






遅ればせながら・・・
新年明けましておめでとうございます!!!

本年もツバキホールをどうぞ宜しくお願いいたします。

新年から営業時間が下記のように若干変更になりました。

      
       ◇◇◇ 営業時間 ◇◇◇

Lunch time(火~金)11:30-15:00 (L.O 14:30)
Dinner time 18:00-25:00 (Food L.O 24:00)

      ◇◇◇ 定休日 ◇◇◇
          毎週月曜日


*土・日の営業開始が17:30から18:00になりました。
*今まで閉店時間は決めていなかったものの、原則25:00閉店とさせていただきました。
(もちろん、時と場合によってはエンドレスなことも・・・?)
*「月曜日祝日の場合は営業、翌火曜日休み」だったのを「毎週月曜日休み」とさせていただきます。
なので、8日(月・祝)はお休みとなります。

みなさまよろしくお願いいたします。


さて、画像の方はオオシロが行ってきた「沖縄」です。

(「ハイビスカス」「八重山そば」「竹富の浜辺」「ニャンジ」)

旅行報告はまた改めて。

今日からツバキも営業開始してます!!!
心も新たにぐゎんばりまっす
皆様のご来店、スタッフ一同心よりおまちしております。
  1. 2007/01/05(金) 17:20:50|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3