TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

大晦日です。

昨日30日をもって2006年度のTSUBAKI HALLの営業も無事終了致しました。

1年間のご愛顧本当にありがとうございました。

2007年の営業は5日(金)からです。
来年もどうぞよろしくお願い致します!!!


おかげさまで12月はたくさんのお客様にご来店いただき、忙しくも充実した日々を送らせていただきました。

最終日の昨日は、31日が誕生日であるタバタ氏のお祝いもしつつ懐メロ大会で盛り上がっちゃいました☆
スピーカーをインターネットにつないで、チェッカーズからブルーハーツ、初期ユニコーン、あと26歳のオオシロは知らないような曲までいろいろと。。。(笑)
まぁたまにはいいですね。
そんなアットホームなツバキで締めでした♪

その後はタバタ氏と一緒にワインバーφにお邪魔致しました。
店内は、1年間、そしてハードな12月の営業を終えた飲食店関係の先輩方がいっぱい集まっての大忘年会でした。
多少緊張しつつも(?)楽しく過ごしましたよ~。
そして尊敬するみなさんに囲まれ、「来年も頑張るぞ!」といい刺激にもなりました☆
φのスタッフのみなさん、ありがとうございます!!
終わったのはもちろん明るくなってから。(爆)

今日からはツバキホール5連休です~~~。
オオシロはちょこっと南の方に飛んでまいります♪
年明けにはブログで癒し画像をアップしますのでお楽しみに!!


それではみなさま、良いお年をお迎え下さいね!!
スポンサーサイト
  1. 2006/12/31(日) 23:31:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

残りわずか!!

皆さまどんな年末をお過ごしでしょうか?

ツバキホールは、おかげさまでクリスマス期間もたくさんのお客様にご来店いただき、急がしく楽しく働かせていただきました

感謝感謝感謝ですっ

しかも!!
昨年6月にオープンして以来の一日最高売り上げ記録も出ました~~~

その日はクリスマスディナーを食べに来ていただいた初めてのお客様もいれば、何度かご来店いただいているリピーターさんや、いつも顔を出してくれる常連さんも来てくれたりで
普段のツバキホールを凝縮させたような1日でした。

感動で、ちょっとうるうるしてしまいました・・・


この1年半、ご来店いただいたお客様、応援していただいている皆様に
心からお礼申し上げます!!!



今年の営業も残すところあと4日!ラストスパートですっ
お店は30日(土)まで営業しています♪
(新年は5日から!)
忙しい時期ですが、良かったら遊びにいらしてくださいね


来年、そしてこれからも、当「TSUBAKI HALL」をどうぞよろしくお願いいたします☆
  1. 2006/12/27(水) 13:39:34|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

年末年始営業案内*訂正あり」

       ☆TSUBAKI HALL 営業ご案内☆

年内の営業は 12月30日(土)24時【フードラストオーダー23時】まで無休です。
新年は 1月5日(金)11時半から!!


25日(月)も、普段は定休日ですが今月は(夜のみ)営業してます

ご来店お待ちしております♪


実は、この1週間「敢えて」ブログ更新してませんでした。
なぜって、「☆クリスマスメニュー☆」をトップに置いておきたかったので。(爆
けして、サボっていたわけでは・・・・

・・・けして、けして、けして、け・・・・・・(汗

というわけで。
おかげさまで、23日(土)・24日(日)は早い時間はご予約で満席となりました。

ありがとうございますっ!!!
(25日(月)は余裕あり。)

それでは、みなさま良いクリスマスをお過ごしくださいね

ツバキホールも素敵な時間を提供できるようがんばりますよぉ


          *訂正とお詫び*
更新時に「25日はランチから営業」とお知らせしたのですが、
仕込み諸々の関係上、ランチ営業はお休みさせていただくことに致しました。申し訳ありません。
25日(月)は18時より通常通りの営業となります。
(クリスマスディナーも受け付けておりますので、お電話にてご予約ください。)
  1. 2006/12/22(金) 16:24:44|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

☆クリスマスメニュー【発表】☆

シャラン鴨






今年のTSUBAKI HALLのクリスマスコースはこんな感じです。

<アミューズ3点盛>
  ・兎のサルシッチャ マスタードソース
  ・平目のサフランマリネ ドライトマト添え
  ・タラバ蟹とポロ葱のキッシュ


<前菜>
  1、牡蠣のスモーク 根セロリのピュレとトマトのジュレ
  2、あんこうのサルティンボッカ タレッジョのソース


<パスタ>
  猪とポルチーニ茸のラグーソースのキタッラ 

<主菜>
  シャラン産鴨のロースト 洋梨のモスタルダ添え

<デザート>
  チョコレートと木の実のテリーヌ マスカルポーネのアイスクリームと苺のマリネ

お一人様 5000yen

若干の変更や肉付けなどはあるかもしれませんが、
おおよそこのような内容になる予定です

クリスマスはいつもは使えない材料が(金額的に・・・)使えたりもするので、サービスさせていただくオオシロも楽しみです☆
お客様が150%くらい(通常比)幸せそうに見えるのも、こっちまで幸せになれていいんです
(忙しさに、内心かなりテンパったりもするけど・・・
キッチン共々、気合い入れていきます!!!

まだお席もございますので、ぜひぜひLet'sご予約!!


さてさて。メインの「シャラン鴨」、試食させてもらいました

*「シャラン産鴨」とは・・・*
カナール・シャランデCanard Challandais(シャラン鴨)は、かつてはナント鴨として親しまれていた。
このシャラン鴨と呼べるのは、ヴァンデ沿岸、シャランの北15kmから周囲30kmの湿地帯で生息しているもののみのため生産量も限られている。

ここの広大な湿地帯、ミネラルたっぷりの塩が含まれた土壌、海洋性気候、グランド・リュー湖から続く小運河、どれもが鴨の発育段階にとって最高の条件。

子鴨が暖かい小屋にいるのは生後一週間だけ。その後は、大自然の広々とした空間を8~9週間にわたって楽しむ。
えんえんと広がる湿地帯の中で群れをなしながら自由に走り回ったり、ゆるやかに流れる小川で好きなだけ水遊びをさせて、必要な栄養分だけを自由に摂取させて育てる。

そして、飼料も代々受け継がれたルセットによる職人の手作り。伝統的な屠殺方法は窒息によるもの(屠殺時に流血させない)。
この窒息鴨、肉の中に血を蓄えたままなので、より繊細な肉質で芳醇な味わいだ。

昔は、シャランのほとんどの農家がシャラン鴨を飼育していたが、現在では、約100年の歴史を持つBurgaud(ビュルゴー家)のみが生産を行っている。
****************************************************************

という上質な鴨なのです
食べてみると、確かにとーーーってもきめ細かなしっとりとした肉質。
お肉自体の香りも、鉄鉄(血っぽいというのでしょうか?)した鴨とはかけ離れた上品な香りなんです。
今までの「鴨」のイメージを覆すくらいお上品なんです。
おいすぃ~でっす
(あぁ。恥ずかしいくらいボキャブラリーが貧相で申し訳ないです

ぜひともおいしい、しっかりめの上等なブルゴーニュなんかと合わせて食べたいです!!
と、いうことでお料理にも合わせたグラスワインもご用意しますのでお楽しみに


《クリスマスコース受付期間》
12月23日(土)・24日(日)・25日(月)の3日間!!
☆お一人様 5000yenです☆

ちなみに、21時以降はアラカルトでのご注文も受けられますので、ディナー後の2軒目としてもご利用ください。
(ご来店直前にでもお電話いただいた方が確実です。)
  1. 2006/12/15(金) 01:38:05|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クリスマスメニュー

acf1f14a.jpg
2c0c8096.jpg



コースメニューの中より
「シャラン産鴨のロースト」

「あんこうのサルティンボッカ タレッジョのソース」


上級品の“シャラン産”鴨も入ったクリスマスコースはお一人様5000yen!!
はっきり言ってお得です♪

メニュー全貌は後ほど明らかに!!
(今は携帯からなのでここまで~。)
  1. 2006/12/14(木) 15:48:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エゾ鹿ふたたび

66bb3a98.jpg



(今回も携帯画像につき、やや微妙・・・

「エゾ鹿ヒレ肉の香草パン粉焼き」1450yen

しばらく品切れになっていたエゾ鹿が再び入荷いたしました☆
道東の置戸町で捕れたものだそうです。

今回は、数種類のスパイスやハーブをブレンドした香りの良い「香草パン粉」をまぶしてローストしています。
なめらかなじゃがいものピュレ、焼き野菜、それにアクセントになる「モスタルダ」を添えて召し上がれ

*「モスタルダ」とは・・・*
シロップで煮た果物にマスタードエッセンスを加えた北イタリア地方のジャムです。
イタリアでは古代ローマ時代から食されているポピュラーな食材のようです。
甘い中にもぴりっとしたアクセントがあって、お肉料理にはぴったり
地方や家庭によってさまざまな果物を使うようですが、今回は「いちぢくのモスタルダ」を添えています。

ワインと一緒にぜひどうぞ!!

引き続き、パーティープランやクリスマスコースも予約受付中です
  1. 2006/12/12(火) 16:39:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

壊れました

b1c93712.jpg
68fdc79e.jpg
デジカメが壊れた為、オオシロかなり旧型携帯写メでの画像です・・・


あれ・・・。これなら画像載せないほうがよかったかも
よくわかんないですね。

「寒い時期でもサラダが食べたい!!」
そんなアナタにぴったりの、温かいサラダ2種。
上が『北寄貝と里芋の温かいサラダ』
下が『塩漬け豚と新筍、キャベツのサラダ パルミジャーノ風味』
(共に900yen)
冬もたっぷり野菜を摂りましょう!!


そして、たっぷりといえばツバキホールの「ポトフ」☆

先日発売の「Hokkaido Walker」さんの“煮込み料理部門第4位”で(小さめに)取り上げていただきました!!

ぜひチェックしてみてくださいね♪

パーティープラン、クリスマスコースのご予約も引き続き受付中です
  1. 2006/12/07(木) 16:36:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月★冬本番!!

今年もいよいよ残り1ヶ月!!
今日から12月です

忘年会やクリスマス・・・飲食店にとっては1年で一番忙しい時期。
しかも!ツバキホールのスタッフは2人とも12月生まれ!!(?)

かなり、気合入ってますッッ

宴会なども多いこれから。
ツバキホールは小さなお店なだけに、しばしば貸切りでご利用いただいたりもします。
寒い中、せっかく来ていただいたのにお断りするのは心苦しいものです。
週末などは特に、ご来店直前にでもお電話いただけると嬉しいです


そして、とうとう街中にも雪が!雪が積もってしまいました・・・
私は雪道を歩くのがとっても下手らしく、冬になると3日に1度は転びます。
正真正銘、北海道育ちなんですけどね・・・。
ちょっと憂鬱ですが、夜中や朝早くのシーーーンと張り詰めた空気や澄んだ星空は嫌いじゃないんです。
こないだ、お客様でも「冬の夜の散歩が好き」という話をしてた方がいらしたのですが、その感覚はすごく共感できました。
静かに降る雪の中を歩くのは気持ちいいですよねっ。

と言いつつ、朝が弱いため、いつまで自転車に乗っていられるかチャレンジ中のオオシロなのでした。。。(だって、自転車早いんですもの。)
  1. 2006/12/01(金) 14:18:06|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5