TSUBAKIHALL便り

日々の出来事や新メニュー情報などをお知らせします。

6月7日は1周年!!

そ~なんです。
気づけばあと一週間ほどで、”TSUBAKI HALLオープン1周年”!!

感謝を込めてささやかながら、6月7日(木)から10日(土)までの4日間に限り、グラスシャンパン500円でサービスしちゃおう!!と予定中。
ちゃんと決まったらまたお知らせします。

いや~、しかし時間が経つのって早いモンです。
無事1周年を迎えられるのも、お客様をはじめ、たくさんの人達のおかげです。どれだけ感謝してもしきれません。
本当にありがとうございますッッッ

さて、1周年の時にはこのブログにもオーナータバタ氏に登場してもらおうかなぁ

てことで、ランキングの応援もお願いいたします
rankingu←クリック☆
スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 16:11:33|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中村雅人先生とツーショットだツ  ・・・で、なにか?

25日(木)夜10時。
店内にはお客様一組。

「なんか・・・、ヒマですねぇ。」
「そうだねぇ・・・」
「今日って、みんなお給料日のはずですよねぇ・・」
「どぉしたんだろうねぇ・・」
(でも、25日に大忙しだった事ってないみたい

そんなツバキホールにお客様ご来店☆
しかも札幌ワインスクール講師にして、先日は大人気ブロガーとしてHTB「LOVE ON TV」にも出演されていたカリスマ、中村雅人先生だツ (←中村先生風)


中村先生とタバタ氏「先生、ブログにのせるネタが無いんです・・・
と打ち明けると、
「じゃあ良かったら使ってよ。」
と快く写真撮影させていただきました
わ~い。わ~い。

撮った写真を見てタバタ氏、
「なんかこの写真、アジアンリゾートホテルの従業員っぽくない?
「え・・・。いつもじゃないですかぁ
「・・・・・。

すいませぇん。
(ほんとは実物の方がステキですってばっ)

ヒマだったおかげで、中村先生とも楽しくお話させていただきました
それにしても、先生は過密スケジュールでお忙しそうです。
どうぞご自愛くださいね。
(↑この言葉使うとなんか育ち良さそう・・って思うの私だけですか?笑)



rankingu←ランキング参加してみました。クリックで応援お願いします
  1. 2006/05/26(金) 16:25:16|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ウニと空豆のタリオリーニ

ウニと空豆のタリオリーニこれから旬を迎える、「道産ウニ」と「空豆」を先取り!の一品です

ツバキホールの「タリオリーニ」は割と細めで、見た目はまるで中華麺みたいです。(実際お客様にもよく言われます

でもしかしっ。
食べてみるとラーメンとは全く別の食感!!
ややもちもちして、ぷちっぷちっと小気味良い歯ごたえが楽しめます。
毎日お店で丹精こめて作っております。

お試しくださ~い
  1. 2006/05/25(木) 16:20:52|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォアグラ入り豚パテ、再登場!

豚肉のパテ前回紹介した時には好評で理すぐ売り切れてしまったメニュー、「フォアグラ入り豚肉のパテ セロリとレーズンのサラダ添え」が再びメニューに登場しました

今回はフォアグラが増量!!
ますます食べ応えのある一品になっています
  1. 2006/05/24(水) 23:57:31|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぽっかぽか

ランチ ソーセージここ何日か、暑いくらいに天気がいいですね

ツバキホールも、ランチの営業中は入り口の扉や窓を開けたりしています。気持ちいいです

扉を開けているからか、陽気に誘われてか、天気がいいとランチのご来店もいつもより調子がいい感じです
この調子で、近所にお勤めの皆様にかわいがっていただけるようランチも頑張ります

写真は、ある日のランチメニューからの一皿、「子羊ソーセージのロースト」。
メニューはほぼ毎日変わります。
メインのお料理にライスかパン、サラダなんかのサブメニュー、ドリンクが付いて850円です!!

ちなみに、今日明日の一押しメニューは「子羊ラグーのスパゲッティ」(あれ、またヒツジ・・)。
まかないで食べましたが、美味しいです
ぜひぜひ
  1. 2006/05/17(水) 16:16:16|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おすすめワイン

ワインとタバタ氏昨日13日(土)の夜は、遠方から久しぶり札幌にいらしたお客様グループや、カウンターの常連のお客様チーム、遅い時間に2次会で来ていただいたタバタ氏の友人グループ十数名・・・などバラエティ豊かな面々でなかなかの盛り上がりでした
最後は一緒の席に入れてもらい(AM4時!)、タバタ氏の学生時代の秘話なんかも聞いちゃったりして楽しかったです~(オーナー、けして口外しませんから安心してくださいね・・・汗)
ちなみに、常連チーム(主にひとりで来てカウンターで軽く食べ飲みしていただいてるお客様)は来店数をチェックしてます。年間チャンピオンには豪華景品(ナッツもしくは柿ピー10皿チケットとか。笑)の予定。エントリーしたい方はオオシロまで!!(笑笑)
(吉田ちゃん早く帰ってきてね

さて本題。
ただいまのおすすめワインのご紹介☆
(写真見ずらくてすみません
白ワインはイタリア・ヴェネト州の名門アンセルミ社「サン・ヴィンチェント2003」(グラス600yen ボトル3500yen)
このアンセルミ社は、かつてはあの有名な白ワイン「ソアーヴェ」を全世界に広めた第一人者のひとりだったのですが、最近のソアーヴェの姿勢や風潮(「ソアーヴェは大量生産で安くて特徴のないワイン」といった見方)に疑問を感じ、敢えて「ソアーヴェ」の名を謳わずにリリースしています。
なので、中身は上質なソアーヴェなのですね。
すっきりフルーティで飽きずにスイスイすすんでしまうのですが、それだけで終わらない上品できれいなしっかりした味わいです。
要は「名より実」って事ですよね。アンセルミさん、勉強になりますっ

赤ワインはフランス・コート・デュ・ローヌ地方のドメーヌ・ヴィレ「エネルジー ヤング2002」(グラス700yen ボトル4300yen)
このドメーヌ独自の「コスモ農法」で造られているとか・・・。
「健全な植物を育てるためには土地・水・空気・太陽が重要であり、宇宙エネルギーも作用している」ので「古代マヤ、インカ文明で行われていた、地球エネルギーの調和・交換を実現させる農法を採用・・・」って説明を聞くと???なんですが、飲んでみると素直に「美味しい!」と感じられました。凝縮感のある果実味、適度な濃度とアルコール感、そして暖かみのある穏やかな印象。私は好きです
いいワインを造る為に、生産者の方たちはそれぞれの理念を持って仕事しているわけですね。ヴィレさん、勉強になりますっ


多数のリクエストにより、写真の背景にタバタ氏にご登場いただきました
キッチン内でなにやら計算にいそしむタバタ氏。
ん~、経営者の顔です。
青いエプロンがおしゃれです。

最近意外な人からも「ブログ見てるよ」って言っていただき、嬉しいよりも恥ずかしいのが本音です更新ガ、ガンバリマス・・
  1. 2006/05/14(日) 20:55:11|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ミックスナッツ

ピスタチオくん「この写真はなんでしょう?」


答えは、「ピスタチオの殻」
先日ミックスナッツを食べていったお客様の作品(?)ですっ

という事で、今日は”ミックスナッツについて”。

ミックスナッツ・・・、文字通り何種類かのナッツがMixされていますね。
せっかくの機会なので、主なナッツのカロリーを調べてみましたよ

・クルミ    674kcal
・ピスタチオ  615kcal
・アーモンド  606kcal
・ピーナッツ  592kcal
・カシューナッツ  576kcal
・ジャイアントコーン 435kcal (100gあたり)

・・・という感じらしいです。

皆さんは、ごひいきのナッツはありますか?
私はカシューナッツ派でした!!
この中で唯一ナッツじゃないジャイアントコーン(略してGCジーシー)。
こいつの存在は、賛否分かれるところですね。
ツバキホールのお客様にはGCファンが多いらしく、よく「GC多めで!」と言われるので、GCだけ増量しております。
私もようやく最近、このGCの魅力に気が付いてきました。
あの他にはない噛み応えと、噛んでいるうちにじんわりと出てくる甘さがいいのではないでしょうか。そしてGCは、単独で食べていてもあまり飽きがきませんねぇ。

ところでこのGC、誰もが「こいつは何者なのか?」と疑問にかられるはずですッ
そこでちょこっと検策してみると・・・

・正式名称は「ペルビアン・ホワイト・ジャイアントコーン」。
・原産地はペルー。
 しかもインカ文明の旧都市”クスコ”からさらに奥に入った”ウルバンバ村”の、ごく限られた地域でのみ栽培される。
・全体の大きさは普通のとうもろこしとさほど変わらず、芯が細くて実の部分が多く、粒が大きい。
・日本には、収穫後乾燥して輸入される為、原形を見ることはできない。

などの情報を得ることができました
なんだかジャイアントコーンが大変神秘的なものに思えてきました(笑)。
心して食べませう。

ちなみに「ミックスナッツ」、メニューには載ってませんが300円にて提供しております。(あと柿ピーも)口寂しいときのお供にどうぞ
  1. 2006/05/10(水) 19:07:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「椿姫」

「椿姫」ツバキホールは2階建ての建物の2階にあります。
扉を開けても店内の様子は見えず、階段があるだけです。
その階段を登った正面には、1枚の絵が飾られています。
オーナー・タバタ氏の友人でもある高幹雄氏に、「ツバキ」にちなんで描いてもらった「椿姫」という題の作品です。
水彩画やコラージュなどが組み合わさったもので、近くで見るとなんとも不思議な質感。
階段ツバキホールの階段はけっこう急傾斜です。オープン時は手すりも付いていなっかたのですが、要望多数により設置いたしました。
特に、降りる際にはご注意ください!!足を踏み外して転んだ方数名。

と、なんだか最近かなりオオシロのプライベート日記になりつつあったので、ツバキホールについて紹介してみました

でも懲りずにプライベート日記的なもの、いいですか?(笑)
今日はランチ営業お休みのため、友人と円山イタリアン「クレッシェンテ」へランチに行って来ましたッ
美味しいお料理で大満足した後は、あまりの天気の良さに円山公園でプチお花見をすることに☆
さすがに日曜日。大勢の花見客で賑わっていました。
焼肉の匂いと桜の花に囲まれ、周りから聞こえてくる「ライライラライ♪」(イッキの掛け声ね)の声をBGMに、女2人まったりと至福の時間。
花見のお供に持っていった、「くるみ大福」「抹茶大福」「松の実とバターの入ったドラ焼き」も美味しくて満足満足でした。春はいいですねぇ
だいふくお花見






こんなに天気も春らしくなってきたし、明日の定休日は何しよう~♪
なんて思っていたら、、、天気予報では雨らしいです。(泣)
実はここ1,2ヶ月、定休日の月曜日には必ずと言っていいくらい雨降りなんですよっっっ!!
ぐぐぐ・・・。ど~ゆ~こと!?
  1. 2006/05/07(日) 19:28:32|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イノセント・ボイス

イノセントボイス
シアターキノイノセント・ボイス 12歳の戦場という映画を観てきました。
以前、違う映画を見に行った時に流れた予告編で既に涙が出てしまい、公開されたら絶対観よう!と思っていたのに、気づけば来週中に終わってしまうらしいので慌てて行ってきました。

この映画は、1980年代(私も生まれてるじゃない!)に12年間にも及んだという中南米エルサルバドルの内戦下での、一人の少年チャバの目線で描かれたストーリー。
脚本家オスカー・トレスの実体験が基になっています。

政府軍と反政府ゲリラ軍による抗争が、学校での授業中でも寝静まった夜中でも始まり、その度に町の人々も子供達も危険にさらされる毎日。
そんな中でも11歳の主人公チャバは、友達と遊んだりアルバイトしたり、ガールフレンドができたりしながら、愛する家族と日々を送っているのですが、12歳になると子供達は政府軍の兵隊になるため、無理矢理に連行されてしまうのです。
ほんの12歳の少年達が!銃を持って戦争に狩り出されていくんですよ~。
そして兵隊にならされて、年も変わらない少年達を連行していくんです・・・。(←このシーン、かなりぐっとキます)
チャバ達は、身を潜めて徴兵から逃れ、ゲリラ軍の仲間になろうとするのですが、政府軍に見つかってしまうんです。
ガールフレンドの死や、自分のすぐ隣で射殺される仲間たちを目の当たりにして、それでも逃げ生き延びたチャバが、終盤泣き崩れる母親の手をとるシーンがあるのですが、その顔がとても少年とはいえないような、大人の顔なんですよねぇ。

想像以上にリアルで衝撃的なシーンがいくつもあって、胸が苦しくなり、流した涙は本当に痛い痛い涙でした。
原題は「Innocennt Voices」(複数形)。
現在でも世界中で30万人以上もの子供が兵士として働いているそうです。


なんだか、全然うまいこと伝えられませんが、世の中には知らないことばっかりです。
はっきり言って、最近のニュースや出来事にもまるで無頓着になっています。小学生、中学生の頃のほうがよっぽど世の中のことに興味を持っていたような気がします。(うわ~・・自分のことながらお恥ずかしい・・・)
でも特に最近見かけるニュース(朝鮮とか竹島とか)を目にする度、「これじゃいかん!勉強しなきゃ。」と思います。
思いはするんですけど・・・・・・・てんてんてん・・。

映画の中で印象的だったシーンの一つが、町の神父さんが「もはや祈るだけでは足りません!」って叫ぶところ。
自分に言われてるような気がしました。
それでもやっぱり祈る事しかできない(しない)自分は、なんて無力なんだろうと悲しくなります。
世界中の子供達が戦争や社会によって幸せを奪われること無く、思う存分子ども時代を謳歌することのできる日がくる事を、心から願ってやみません。

重い話を長々々とすみません。(しかも全くツバキホールと関係の無い・・・

桜 ラルズ前気づけば、近所の桜が満開でした
お花見シーズン到来ですねっ☆
  1. 2006/05/06(土) 22:45:04|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

お土産頂いちゃいました

お土産先日、偶然にも同じ日に2人のお客様からお土産にと、日本酒を頂いてしまいました~

右は、以前札幌に住んでいて今は金沢にお住まいの方から。
久々の札幌でのご友人との集まりに、ツバキホールを選んで頂いて、とっても嬉しかったです
石川県の純米大吟醸「神泉」(と、きんつば!)
味は辛口でコクがあり、おすすめどおり、美味しいですっ

左は、根室の方から頂いた「北の勝 搾りたて」
これは、根室の酒蔵さんが毎年1月に1万本だけ限定で出しているものだそうで、売り出しと同時に売り切れてしまい、なかなか手に入らないという幻のお酒!!
無ろ過で、菌が生きたまま瓶詰めしているそうで、うっすらと濁っています。

なんと、「ブログ見たよー」って方には、サービスしちゃいます!!
お気軽にどうぞ。
ただし、無くなり次第終了なので、あしからず。

どうもありがとうございました m(_ _)m ☆
  1. 2006/05/02(火) 16:40:28|
  2. ツバキホール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3